夜の経済 生活

「夜の市長」設置も 観光振興へ夜間活性化!月曜午前休のラグジュアリーマンデー導入検討!?

投稿日:

自動サイズレスポンシブ




 

「夜の市長」設置も 観光振興へ夜間活性化を提言へ

 

観光振興に向けて、夜間の娯楽やサービスの活性化策を自民党の議員連盟は検討しています。自治体で旗振り役になる「夜の市長」を置くことや、日曜日の夜に活動しやすいよう、月曜日の午前中を休みにする制度の導入を検討することなどを求める提言を発表しました。

・日曜日の夜を有効活用したいと言う考えがあるようです。

・月曜日午前中を休みにする

 

この2点を自民議員連盟が検討しています

 

自民党の「ナイトタイムエコノミー」議員連盟がまとめた提言によると、
「外国人観光客から、『日本の夜はつまらない』と指摘されている」など
として、夜間も昼と同じように活動できる環境づくりを進める必要がある
としています。

 

ナイトタイムエコノミーとは!?

夜の時間の経済すなわち「夜間経済」といいます。
毎年行われているハロウィンがいい例です。「夜間経済活動」の中では
一番発達したイベントではないでしょうか。そしてお金が大きく
動くラスベガスのカジノを日本にも

従来からある例では祭りや花火が日本の夜間経済を中心を担っています。

ですが、日本では定期的であって、日常的には行われておりません。
日中できる事を夜も出来る様にする動きが出ているようです。

 

実際にはどう変えていきたいのか?

 

・劇場や美術館などの利用時間の延長
・鉄道、バスの深夜運行
・花火、屋形船、日本ならではの魅力発信強化

 

大きくこの三点を変えていきたいようです。

 

ですが、
今は働き方改革の真っ最中です。変えると弊害が起きるでしょう。

 

変えると弊害が起きる

 

・利用時間の延長による長時間労働
・深夜仕事による不規則労働
・ごみ問題

 

 

長時間労働で死亡している流れの中で、仕事の時間が延びると言うことは
長時間労働に結びつきます。人材不足の中、延長が決まれば誰かにしわ
寄せが来ることは確実でしょう。そして、

 

不規則労働を行う人材が圧倒的に足りていない今、不健康になるリスク
負ってまで深夜仕事を行いたい者がいるのも疑問である。深夜労働は外国人
を採用させようと考えているんでしょうか。お金以外で深夜労働を進んで
働く人はいるんでしょうか、疑問です。

 

ハロウィンでもそうでしたが、翌日のゴミを捨てっぱなしている状況です。
毎日夜を盛り上げるのも大事だが、ゴミ問題は非常に深刻である。
ボランティアにゴミを捨てさせている状況です。日常的に掃除するかと言えば
無理な話ですので、衛生面でもよろしくない状況にもなって行くでしょう。

 

夜の市長=ナイト・メイヤーとは!?

ナイトメイヤーを訳すと夜の市長となります。
昼の市長と同様、行政の中心になるのが夜の市長です。
夜の市長次第で良くも悪くもなります。

海外の事例を参考にし、日本でやって行かないといけません。
全国にナイトメイヤーを配置するのも面白い話ですね。
さびれた町を復活させるには全国にナイトメイヤーを設置するのは必須です。

 

 

ナイトメイヤーの役割について

・夜の旗振り役。
・夜の行政の責任者
・夜のイベント等の調整

 

海外では既にナイトメイヤーが存在し活躍している。
ナイトメイヤーは選挙で選ばれるわけではない。

 

スポンサーリンク




 

日本では準備委員会が存在し、Zeebraが宣言をしました。

 

東京にも「夜の市長」を創設へ Zeebraが準備委員会の設立を宣言

日本にも「夜の市長」が誕生することになりそうだ。ラッパーで渋谷区観光大使ナイトアンバサダーを務めるZeebraさんらが12月1日、「東京ナイトメイヤー」の発足準備委員会設立を宣言した。(BuzzFeeDNEWS)

 

 

官民一体も大事だがまずは民間で立ち上げたいと言うことらしい。

 

夜の市長と言う大事な業務なため本格的に行うなら選挙をした方が
今後のためになるだろう・・・人によっては街が破壊される恐れもある。
人選が非常に大事である。夜の市長にかかっていると言っても過言ではない。

 

月曜日午前中を休みとするラグジュアリーマンデーの導入

なぜ月曜日午前中を休みにするかと言うと
・日曜日の夜を活動しやすくするため
・旅行、エンタテイメントを楽しむためには月曜日仕事が問題
・月曜午前休にすると消費が増えると予想しているから

 

シャイニングマンデーと似てる?
以前公明党が選挙で月曜日午前中を休みにするシャイニングマンデーを
出していたが似ている。今回は自民議連がラグジュアリーマンデーを発表したが、
公明党がすでに出している案と似ています。

 

下記記事を参考にするとわかりやすいかも

月曜日半休!シャイニングマンデー、子育て世代は本当に休めるのか考えてみた

  シャイニングマンデーは取り入れてほしいね — ピュアじじいの子育て奮闘記 (@purejjij ...

続きを見る

 

外国人のためだけに日本の夜を盛り上げても意味がない上に仕組みとして続かない。

現地人である日本人が外国人のためにそもそも深夜に働かなきゃいけないんだろうか?
盛り上げるのは大事だが肝心の「日本人のため」にならなければ続かないだろう
日本人のためにやって、外国人もついでに盛り上がるのが理想だろう

 

争点は月曜日の午前休みは法定休日にできるか!

プレミアムフライデーと同様に会社任せにすれば失敗に終わるだろう。
法律から変えて、月曜日午前休みにすれば日曜日を心置きなく楽しむ事が出来、
日本経済が発展することが出来るだろう

 

スポンサーリンク




 

 

 

The following two tabs change content below.
ピュアじじいです。花形部署から左遷され共通部門に異動。365日定時退社を実施中。低賃金のため副業を志す。ブログ100万PV目指し中!そして昨年息子が産まれ1歳になります。息子の子育て、物レビュー、雑記等を書いて行きたい思いますのでよろしくお願いします!







Google 記事内



フォロー待ってるよ!

フォローお願いします。

関連コンテンツ アドセンス



-夜の経済, 生活

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2018 All Rights Reserved.