リンクユニット




1歳児 子育て 生活

とろける布団 イニフィー!赤ちゃんにも使える柔らかい布団!

投稿日:2017年9月29日 更新日:

自動サイズレスポンシブ




 

お早うございます

よく眠れましたか?

はい私はよく眠れました。

 

何でよく眠れたかって?

夜9時に寝たからです。

 

それもあるし、

 

もう一つ、違う点があります

 

布団が違います。

私は使用している布団は

とにかくとにかく柔らかい。

とろけてとろけてしまう布団です。

 

最近気づいたのは、は1歳6ヶ月の息子が

私が使用している「とろける布団」を私から奪い取るのです。

皆さんが使っているタオルケット並みに薄いですが、

保温性に優れていて暖かさを逃しません。

 

薄いですが暖かいです、薄いと言うことは軽いんです。

重たくて重たくて眠れない布団使ってないですか?

重さで安心して眠れるかは例外ですが、不要な重さは安眠を防ぎます。

適度な軽さが熟睡へ導くのです。

 

この布団を見つけた経緯として、ショッピングセンターにある 布団屋で

見つけました。最初の印象、とにかく柔らかい触り心地が良い!チクチクする

毛布を使っていましたが。アトピー的に肌が敏感な私はチクチクする毛布なと、

肌が赤くなるので、とろける布団のおかげで悪い肌触りから解消され、熟睡になりました。

 

私が使っているのは肌掛けふとんです。

暑がりの私は春から秋にかけて暖房+とろける布団(肌賭け布団)過ごせました。

冬になれば掛ふとん+肌掛け布団(とろける布団)で寝ています。

 

肌に触れるものはとにかく感触が自分に合ったものが良いです。

それさえよければ熟睡ができます。

 

新しい布団を検討している方、熟睡ができないで困っている方、

薄い布団を探している方は特に見ると幸せになるかもしれませんね。

 

話が長々となりましたが、

 

とろける布団をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

とろける布団とは

 

柔らかい繊維を使用して赤ちゃんにも優しい肌触りで熟睡に導く布団

 

 

 

超柔繊維「スピリオール3D」

中わた素材には、植物系再生繊維(※)を原料とし、日本国内で丁寧に超柔加工を施した「スピリオール3D」を使用しています。 スピリオールとは「Superior(上質な・上位の・すぐれた)」+「All(すべて)」=SUPERIALL(すべてが優れている)を意味し、その名の通り、格別のやわらかさとなめらかさはもちろん、保温性や吸湿・放湿性にも優れています。
この超柔繊維「スピリオール3D」を薄く引き延ばし、手間を惜しまず何層にも重ね、ミルフィーユ状の中わたに仕上げました。 ミルフィーユ状にすることで、空気をたっぷり含み、ふわふわ・ぽかぽかの想像以上のやわらかさが実現されている。

お手本は赤ちゃんの肌着「スムーススキン」

生地には最大限にやわらかさを高めた「スムースキン」を使用しています。 センシティブスキンのかたにも安心してお使いいただけるような、やわらかな肌触りを追求したら、デリケートな赤ちゃんの素肌をやさしく包む肌着素材にたどり着きました。
赤ちゃんの肌着のようにやわらかく仕上げたこだわりの生地にギャザーを入れ、ストレッチ性を高めながら、ふんわり感もアップ。 「スムースキン」は「なめらかな」「やわらかな」という意味をもつ“スムース(smooth)”と「肌」「皮膚」という意味の“スキン(skin)”を合わせて作ったとろけるふとんenifeaオリジナル生地です。
一度使い始めたら手放せなくなる、この感動のやわらかさを、ぜひあなたの肌で味わって下さい。

 

機能について

 

人が熟睡するために欠かせない要素には、体をあたたかく包み込む保温性、汗をかいてもムレにくい吸湿・放湿性や通気性、やわらかくてしなやかな肌添いのよさなどが挙げられます。
「とろけるふとんenifea」は、熟睡に導く要素において非常に優れているため、快適におやすみいただけます。
眠るのが惜しいくらいの気持ちよさなのに、やわらかな眠りに吸い込まれて、いつの間にか朝を迎えている。そんな極上の眠りをめざして生まれた新感覚のふとんです。

 

引用:とろける布団

https://www.kaimin-hakase.com/torokeru/index.html

 

 

 

 

 

他の布団とどう違うの?

 

 

・他の布団にはない別格のやわらかさと滑らかさがある。

 

・保湿性

 

・吸湿性

 

・肌触り

 

 

一番何が凄いの?

 

ふんわりと軽く、やわらかでやさしさを追求した布団

触覚は深い眠りに落ちるまで働いていて、布団の感触が大事と考えられ、究極の肌触りを実現している。

 

 

 

 

皆の感想

皆さんの感想を紹介したいと思います。

 

Aさん

とろけるふとんと銘打っている理由が判る。商品の袋の上からでも
その柔らかさが手から伝わって来る。

Bさん

価格が、まあまあなので悩みましたが買ってみた感想として、凄まじい破壊力です。
奴に包まれた瞬間に睡魔に襲われます。
睡眠時間は変わりませんが、睡眠の質は向上しました。
カバーが恐ろしく高いのでヘタったら買い換えを検討しています。

Cさん

実家の両親が購入しました。
適度な重みがあり、ふわふわ、そして適度なあたたかさを保ってくれるので暑すぎてふとんをけるということがなくなったそうです。適度な温度と湿度を保ってくれるのでいやな寝汗をかくこともないと言っていました。
お布団に入るのがとても気持ちいいようです。
購入して大正解でした。

Dさん

やわらかくて、暖かいです。

これまで使用していた中掛け布団より暖かいです。やわらかいので、体にその分密着するからですね。布団でこんなに暖かさが違うのかとびっくりです。専用カバーもほしかったけと、高いのであきらめました。ポイントを貯めて購入したいです。

Eさん

本当にとろふわでした。

同じ生地のカバーを着けて使用していますが、思っていた以上に肌触りがよく布団自体も身体に馴染むのでアタリが柔らかいので寝返りを打っても隙間ができず暖かいです。羽根布団の下に使っているのですが、寝室の暖房を使わずに寝ても羽根布団がほとんど必要ないくらい暖かいです。

 

引用:rakuten review https://review.rakuten.co.jp/

 

 

 

 

 

 

私がとろける布団を使用して1年の感想


・とにかく軽い!

 

・とにかく肌触りが良い!

 

・暖房とこれ一枚で良い!(暑がりなので冷え性の方は掛け布団もかけてね)

 

・春夏秋冬 オールシーズン使用できた。

 

・軽いため蒸れないので湿気が溜まりにくいため快適に眠れる

 

・軽いため子供にも安心して使える。

 

・心地良い布団のため子供に奪われる

 

今は肌掛けふとんのみ使用していますが、後々このとろける布団ブランドの

賭け布団も購入しようと考えています。

 

寝具によって睡眠の質は0から100に代わりますから、寝具選びは難しいですよね。

でもこのとろける布団であれば、快適に眠れましたので、興味ある方は買ってみてください。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
ピュアじじいです。花形部署から左遷され共通部門に異動。365日定時退社を実施中。低賃金のため副業を志す。ブログ100万PV目指し中!そして昨年息子が産まれ1歳になります。息子の子育て、物レビュー、雑記等を書いて行きたい思いますのでよろしくお願いします!

フォローお願いします。

リンクユニット




Google 記事内



関連コンテンツ アドセンス



-1歳児, 子育て, 生活

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2018 All Rights Reserved.