楽天モーション

YouTube始めました!

ピュアchannel始めました。
レビュー、ニュースについて語っています。

ピュアchannelはこちらかどうぞ
チャンネル登録お願いします。

 

レビュー

水虫除菌できるPEDICレビュー|10分で除菌できる携帯UV除菌器を紹介

投稿日:2019年3月21日 更新日:

こんにちわ
毎日仕事で革靴を履いていると困るのが
靴のニオイ、ムレによる水虫等の発生ですね。

洗いたいけど、毎日履くものだから洗えない。
洗えないけど、ニオイは取りたい。

そして、水虫にならない様に靴を清潔にしたいですね・・・

 

・靴のニオイを消臭する
・水虫等の細菌を除菌する

 

この2つの問題を改善解決する商品を発見しました。

名前は「携帯用UV除菌器 PEDIC」と言います。

 

 

そんな夢の様な商品、携帯用UV除菌器 PEDICを購入しましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

携帯用UV除菌器 PEDICとは!?

簡単に言うと、紫外線照射でニオイ消臭と細菌を除菌してくれる商品です。
水虫で悩んでいる人におすすめの商品となっています。

靴は洗うことは困難ですので、PEDICは水虫で悩んでいる人の味方となる商品です。

 

【特徴】携帯用UV除菌器 PEDIC

・ニオイの原因からなくしてくれる

いつも履いている靴にはバクテリアや、細菌が知らず知らず存在しています。ニオイの原因はバクテリアや細菌と言われています。その細菌やバクテリアは悪臭、病菌の原因でPEDICの内蔵ランプによる紫外線照射で約10分間で99.99%除菌とニオイの原因菌を無くしてくれる画期的な製品です。

細菌99.99%を除菌して、細菌由来の悪臭、病気の原因の菌を除菌してくれるということです。

主に下記の5種類の細菌を除菌してくれます。

大腸菌
大腸菌とは
大腸菌は私たちの腸内にも生きています。大腸菌を口の中に摂取してしまうと腸の疾患を発生させます。お腹の吐き気、下痢、痛み、疲労等の症状がでます。一日歩いていると、靴の裏や、靴の中に大腸菌が知らぬ間に潜んでいます。

 

黄色ブドウ球菌
黄色ブドウ球菌とは
皮膚や鼻の中に存在している細菌です。
増殖することによって皮膚炎等を発生させます。現在では黄色ブドウ球菌はアトピー性皮膚炎の原因とも言われています。

 

サルモネラ菌
サルモネラ菌とは
サルモネラ菌は食中毒を引き起こす菌です。夏に感染しやすく、発熱し、下痢、を繰り返します。

 

緑膿菌
緑膿菌とは
湿っている環境が好きな細菌です。
爪の下に進入すると菌が繁殖し、緑色に染まります。抵抗力が低下すると感染しやすくなります。

 

水虫の原因菌である白癬菌
白癬菌とは
湿った環境を好み皮膚の角質を栄養に増殖します。白癬菌が原因で水虫が発生し、「白癬症」とも呼ばれています。毎日ビジネスシューズを履いて仕事をする方は足が蒸れて水虫になりやすい状況となります。そして水虫になると、家族にも感染する恐れが有るので注意が必要です。

代表的な5種類に効き目があるということです。

水虫に悩んでいる方にはお勧めしたいPEDICはオススメしたい一品ですね。

【重要】除菌効果は国際的検査機関+日本の検査機関で実証されている。HP記載あり。

・携帯に便利な充電式

PEDICは、携帯性が◎です。旅行に行っても、出張先でも、もちろん家でも使用できます。なぜなら小型で軽量だからです。充電もしやすく、持ち運びしやすい為。利便性に優れています。

そして
下記を衛生的に管理できます。

バッグ
ヘルメット
グローブ
シューズ
ゴーグル
各種スポーツ用品
装備品

普段洗えない物だったりする物をPEDICで衛生的に管理することが可能です。

 

・スタイリッシュなデザイン

PEDICは丸みを帯びたデザインで、持ち運びをしてもダサくありません。カラーバリエーションもたくさんありますので、好きな色を購入することができます。現在は黒、銀。赤、緑、青色があります。

 

 

 

スポンサーリンク

水虫にはなりたくない人は買うべき!

毎日仕事をしていると悩むのが足の蒸れです。足の蒸れにより細菌が繁殖して水虫になりやすいですよね。水虫対策として5本指靴下を履きましたが、靴自体が不清潔になると水虫対策として5本指靴下を履いても意味がありません。だからPEDIC購入して水虫の悩みから解放されましょう。高い水虫の治療代を払うより、PEDICを買って定期的に靴を除菌する事をオススメします。水虫は家族に感染しますので、対策に悩んでいたらPEDICがお勧めです。

 

 

【開封レビュー】携帯用UV除菌器 PEDIC

PEDIC開封していきます!

 

開封すると下記のものが入っていました。
・本体
・充電コード
・取扱説明書
・注意書き

 

PEDICが放つUV-C光線で除菌するわけですが、
除菌するほどの光なので直接光を見てはいけません。
大変危険です。

充電するためのUSBコードが付属されていました。
モバイルバッテリーでも充電できますので大変便利となっています。

非常に簡素でコンパクトに設計されている印象を感じました。


このひもはストラップになります。このひものがあるので、引っ掛けて置くことができます。

ここにUSBを接続して充電します。


この赤いボタンが電源になります。ここを押すと、除菌が始まります。

横からの全景です。見てわかるとおりコンパクトですよね。

 

縦に置いての全景です。
スマートでコンパクトですよね。

引き続き使用レビューしていきます。

スポンサーリンク

【使用レビュー】携帯用UV除菌器 PEDIC

年季の入ったビジネスシューズ
テクシーリュクスを除菌していきます。

 

電源を入れて10分で除菌完了となります。

靴の奥までPEDICを潜らせます。
そして電源ボタンを押します。


この様に紫色に光ります。

電源を押したら逃げましょう笑
PEDICの光は危険ですので、光が見えない場所まで離れましょう!

10分経過すると音が鳴ります。
音がなったら除菌完了です。

あっけに取られるほどすぐに除菌が完了します。

引き続きPEDIC V2 と PEDIC SPORTの違いを比較してみましたので
紹介します。

 

【比較】PEDIC V2 と PEDIC SPORTの違い

 

 

 

上記2つの違うPEDICを比較するため表を作成しました。

 

PEDIC V2 と PEDIC SPORTの違い
PEDIC V2 PEDIC SPORT
専用充電ドッグがある MicroUSBで簡単充電
まとめて充電可能 持ち運びが便利
2個タイプと4個タイプがある 5種類のカラーが有る

比較してみた結果
・一度に多くの物を除菌するなら「PEDIC V2」
・持ち運びに便利なのは「PEDIC SPORT」

という事がわかりました。

 

続いて、手順にの違いを比較してみました。

 

PEDIC V2 と PEDIC SPORTの使用手順
PEDIC V2 PEDIC SPORT
①専用の充電器からはずす ①USBからはずす
②ワンタッチボタンを押す ①ワンタッチボタンを押す
③靴やスポーツ用品に入れる ②靴やスポーツ用品に入れる
④専用充電器でまとめて充電 ③USBで簡単充電

比較してみた結果
・専用ドッグから外して使用するのが「PEDIC V2」
・USBから外して使用するのが「PEDIC SPORT」

という事がわかりました。

 

スポンサーリンク

【総評】携帯用UV除菌器 PEDIC

 

総評
・一度に多くの除菌をしたいなら「PEDIC V2」がおすすめ
・除菌する物が少ないなら「PEDIC SPORT」がおすすめ

家族で使用するなら「PEDIC V2」がおすすめですね。
一度に多く除菌できれば10分で除菌できますので、家族で使用する方は
「PEDIC V2」を選びましょう。

一人で使うなら「PEDIC SPORT」で十分です。

 

これで水虫とおさらば出来るなら買いです。
長時間靴を履く方は、PEDICで除菌をし、清潔に暮らしましょう!

 

自動サイズレスポンシブ




自動サイズレスポンシブ




YouTube始めました!

ピュアchannel始めました。
レビュー、ニュースについて語っています。

ピュアchannelはこちらかどうぞ
チャンネル登録お願いします。

 

フォローお願いします。

こちらも合わせて読んでみてください

 

 

【Twitterつぶやき中!】

Twitterタイムライン

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

purejijii

ピュアじじいです。花形部署から左遷され共通部門に異動。365日定時退社を実施中。低賃金のため副業を志す。ブログ100万PV目指し中!そして昨年息子が産まれ1歳になります。息子の子育て、物レビュー、雑記等を書いて行きたい思いますのでよろしくお願いします!

オススメ記事

1

こんにちわ、ピュアじじいです。 結婚して息子が産まれて、毎日忙しい毎日を過ごしています。 何かとお金も掛かり、不要なお金 ...

2

2017年、もう終わりですね。振り返る時期に来てまいりました。今年も一杯通販で買いました。ピュアじじいが買って良かった物 ...

3

スポンサーリンク 目 次2017から2018年!最新加湿器オススメ10選!インフルエンザ対策!最新加湿器オススメ10選! ...

-レビュー

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2020 All Rights Reserved.