リンクユニット




Billboard




楽天モーション

仕事

オットマンを自作、むくみが劇的に改善。材料費0円で作成した方法を紹介

投稿日:

こんにちわ、デスクワーカーのピュアじじいです。

私は事務仕事しています。外に出る事はほぼありません。
いわゆるデスク仕事が主です。
一日8時間は椅子に座って居ます。

 

一日座って居るとふくらはぎが辛くなりますよね。
デスク仕事の宿命ですね。

 

足が辛くなると、頻繁に休憩をしなくてはならないですよね。飛行機で旅行する時も、座った状態で何時間も経過するとエコノミークラス症候群になりますよね。同じ状態で長時間過ごすと、とても血の巡りが悪くなり、身体の調子が悪くなります。

 

ピュアじじい
エコノミークラス症候群 対策はオットマンが有効

 

1時間に1回は休憩した方が血液のめぐりが良くなるでしょう。ですが、そんなに休憩を取れないのが実情ですので、長く座っても快適でいられる方法を考えた結果

 

「オットマンを自作」すると言う考えに至りました。

 

理想は↓の様な感じの様なオットマンです。


木肘レトロソファ MORNEY ottoman モーニー オットマンソファ ソファー 北欧 モダン アンティーク スツール 足置き台 フットレスト 脚 グリーン おすすめ 新生活 netc5
 

 

ピュアじじい
材料費は会社で不要になったダンボールと緩衝材で作成します。↑の様なオットマンは理想ですが、座り心地は緩衝材でどうにかなるだろうと思い作成を決意しました。

 

 

この記事では以下3点を紹介します。

  • 事務仕事でむくんでしまう原因
  • オットマンの自作方法
  • 自作オットマンを使用した結果

 

 

実際オットマンを自作してみたら最高でしたので紹介します。

 

 

スポンサーリンク

事務仕事でふくらはぎがむくんでしまう原因

 

原因長時間同じ体勢で座っているから、足がむくんでしまうのです。

 

同じ体勢で長時間いることにより血の巡りが悪くなるからです。デスクワークは必然とパソコンとにらめっこしながら仕事をしなければならないため座って仕事する事は避けられません。

ピュアじじい
同じ体勢は体に毒なのです!

 

 


送料無料◆1年保証【昇降式スタンディングデスク】幅150cm 無段階◆キャスター付き 高さ調節 スタンディングデスク 昇降式テーブル 昇降テーブル リフトテーブル 伸縮 キャスター テーブル 机 木製 机 PCデスク パソコンデスク デスク パソコンリフティングテーブル
 

 

スタンディングデスク見たいに立ってできる仕事であれば、むくみも減るかと思いますが、大体の企業にスタンディングデスクはありませんよね。そして、休憩を取得できても1時間に1回とか・・・ですよね。休憩し過ぎると目立つし上司から同僚からも嫌われる・・・。でも足がむくむと辛い。どうしようもないですよね。

 

ピュアじじい
目立たず快適に過ごすことが社会生活では最善です!

 

【デスクワーク むくみの悪循環】

休憩しにくい

長時間座る

むくみが発生する

座ってられない

辛い

むくみが一生改善されない

 

こういった悪循環になって辛い方多いんじゃないでしょうか?

 

椅子を良くしても大してむくみが良くなるわけでもありません。

 

ピュアじじい
椅子さえ良ければ全て改善すると思っていた私がいましたが、そうではありませんでした。

 

椅子が良くても、むくみが改善する根本的解決にはならない。

会社で模様換えがあり、古い椅子から新しい良い椅子に変えましたが、足のむくみが良くなることはありませんでした。椅子が良くなればむくみが改善すると言う事はありませんでした。

 

重要

足を曲げていると → むくみが発生する  (血液の循環が悪くなるから)

足を伸ばしたまま → むくみが発生しにくい(血液の循環が悪くならないから)

ピュアじじい
足を伸せばむくみにくいということだ!

 

足を伸ばすことでむくみは発生しにくくなりますので、オットマンを作成することにしました。

 

スポンサーリンク

オットマンを自作した理由

 

オットマンって買うと高いんですよね。

 

クッション性があるのは5千円以上・・・

クッション性が無いのは5千円以下・・・

 

買うと高いし、会社のために、そこまで投資するか?と思うし、高級品を買うと同僚、上司に目をつけられるし勝手なこと出来ないし・・・でも仕事環境は改善したら今後快適に過ごせると思って、会社で不要になったもので作成することを決意しました。

 

オットマンを材料費タダで自作する方法

会社で不要になって捨てる物を使用すれば
タダでオットマンは作成することが出来ました。

 

  • ダンボール箱
  • クッション性のある緩衝材(スポンジ等)
  • ガムテープ

上記3つの物が揃えば簡単にオットマンは作成することが出来ます。

 

自作したオットマンが下記となります。
仕事中なにやってんだと思うかもしれませんが、快適に仕事をするためには必要な時間です。材料探せば3分で作成できます。

 

作成手順

  • 高さ30cm、幅は自分の足幅くらいのダンボールを探す。
  • その上に緩衝材、クッション性あるものを置いてガムテープで固定

これで出来上がりです。

 

見た目は最低なので、見た目を気にする方はクッションの上に毛布等を敷いて見た目を変えましょう。それだけで素晴らしいオットマンの出来上がりです。

 

ピュアじじい
こんな簡素な作りですが、足が雲の上に乗っている様な気持ちになります。(雲なんて乗ったことないけど!)

 

スポンサーリンク

自作オットマンを使用した結果

 

机の下って狭いんですよね~。

ダンボール箱でオットマンを作成すれば中に物を入れることも出来るし収納と足置きで一石二鳥となります。

 

オットマンを利用する人はオフィススリッパを履いた方がすぐにオットマンに足を置けることが出来ますので、オフィススリッパを履きましょう。

 


ビジネスシューズ 合成皮革 靴 メンズ 靴 レザーシューズ 大人気 シューズ 紳士用 ビジネス 通気性 防水 ブランド PUレザーラスアンドフリス ビジネスサンダル オフィススリッパ モンクストラップ
 

 

自作オットマン

 

 

こんな感じで足を自作オットマンに乗せることが出来ます。
ただダンボール箱の上にスポンジを乗せただけの品物ですが、

 

控えめに言っても超最高です!

 

いつもふくらはぎがむくんでしまうので、30分に1回は休憩に行くのですが、1時間過ぎても辛くないので仕事をし続けることが出来ました。

 

自作オットマンに足を置くと
ソファで足を伸ばしている様な感覚になるので快適です。

 

お金掛けないで捨てるもので使用したオットマンでこれだけ快適になりますので、自作をするのをオススメします。

 

仕事終わって足が軽すぎて本当にびっくりしました。
いつもは足が重く家に帰るとすぐ寝たくなるくらい足が辛かったけど自作オットマンのおかげで本当に足が楽になって、家事もよく手伝うことができました。

 

重要
足のむくみを改善するだけで仕事後のパフォーマンスが雲泥の差になります。仕事終わりもプライベートを満喫したい方はオットマンを使用するべきです。

 

 

家用ではセルタンのオットマンが値段的にもオススメ

家ではしっかりしたクッション性が合って見た目が良く値段も手頃なオットマンを探したところ、セルタンと言う国内ブランドのオットマンが一番ベストでした。1万円以下でここまでの品物はないと思います。

 

ピュアじじい
オットマンで世界が変わります。あなたもオットマンを使用して仕事後も元気よく楽しみましょう!

 

自動サイズレスポンシブ




自動サイズレスポンシブ




フォローお願いします。

こちらも合わせて読んでみてください

 

【Twitterつぶやき中!】

Twitterタイムライン


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

purejijii

ピュアじじいです。花形部署から左遷され共通部門に異動。365日定時退社を実施中。低賃金のため副業を志す。ブログ100万PV目指し中!そして昨年息子が産まれ1歳になります。息子の子育て、物レビュー、雑記等を書いて行きたい思いますのでよろしくお願いします!

オススメ記事

1

こんにちわ、ピュアじじいです。 結婚して息子が産まれて、毎日忙しい毎日を過ごしています。 何かとお金も掛かり、不要なお金 ...

2

2017年、もう終わりですね。振り返る時期に来てまいりました。今年も一杯通販で買いました。ピュアじじいが買って良かった物 ...

3

スポンサーリンク 目 次2017から2018年!最新加湿器オススメ10選!インフルエンザ対策!最新加湿器オススメ10選! ...

-仕事

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2019 All Rights Reserved.