リンクユニット




Billboard




楽天モーション

子育て 生活

子供にカッとキレてしまう原因|子供にキレない8つの方法

投稿日:

こんにちわ
子供に急にキレてしまうことありませんか?
瞬間湯沸かし沸騰器見たく怒ってしまう事ありますよね。
本当は怒りたくないけど怒ってしまう・・・なぜだろう。

そんな急にキレてしまう原因と対策をご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

子供にカッととキレてしまう原因

子供にキレてしまう原因は7つありますのでご紹介していきます。

怒りの沸点が低い

急にキレてしまう人は怒りの沸点が低いです。
沸点が低ければ、些細な事でさえ怒ってしまう状態になります。
怒りの沸点を上げて動じない大人になりましょう。

 

怒るのが癖になっている

怒るのが癖になっている場合があります。
反射的に怒っていませんか?怒るのが癖になっている場合があるので注意しましょう。

 

怒るのを正当化している

悪い事をしたら必ず怒って躾をすると正当化していることは良くありません。
怒ることが日常的になってしまいますので怒ることを当たり前にしてはいけません。

 

ストレスが溜まっている

怒る人はストレスを溜めがちです。息抜きをしましょう。子供にキレる事で怒りを消化してはいけません。
自分で溜めたストレスは自分で誰にも害が起きない様に発散しましょう。

 

空腹でイライラしやすい

人は空腹時イライラしやくなります。空腹状況を減らしましょう。
子供に怒りたくなったら、何か食べましょう。イライラしてる時は急にキレやすくなりますのでご注意ください。

 

睡眠が足りていない

睡眠不足はイライラ、急にキレる原因となっています。
いつも睡眠時間が足りない人は急にキレます。睡眠時間を良く取りましょう。

 

怒ることを我慢している

普段から怒ることを我慢している人は急にキレます。
なぜなら我慢しているからです。普段から小さな怒りを溜めずに発散しましょう。
怒りを溜めると大きな怒りとなって急にキレるといった恐ろしい状況になりますので注意して下さい。

 

子供にキレ続ける未来

子供にキレつづけた未来を紹介します。

子供と良好な関係は築けない

怒り続けると子供と良好な関係は決して築けません。
子供を怒りで静めても、子供は犯行してくるだけです。
何事も話して理解させることが重要です。怒鳴り続けて子供と言い菅家は築けません。

 

子供は親を恐れる様になる

怒り続けると子供は親の顔をうかがう様になります。親の行動にビクビクして生活することになります。
怒りにまかせた子育てをしても意味がありません。子供と仲良くしたいのなら、怒りにまかせた子育てはやめましょう。

 

 

スポンサーリンク

子供にキレない未来

互いを尊重する関係を築ける

子供にキレないと子供は親と楽しく生活することが出来ます。お互いを尊重できる関係になれますので、キレないことをオススメします。キレることは理性を失っていると同義ですので、理性を失わず、悪い事をしたら冷静に叱りましょう。

 

子供は親を頼りにする

話を聞いてくれる親は子供にとって安心できる存在です。子供は親を頼ってくれるでしょう。子供を安心させるには怒ってはいけないのです。悪い事をしたら怒るのではなく、冷静に叱りましょう。

 

 

子供にキレない8つの方法

子供にキレない具体的な方法8つを紹介します。

10秒数えて怒りを静める

怒りは時間が経過する事で静まって行きます。
子供に対して怒りの感情が出たらまず10秒数えましょう。
10秒数えているうちに怒り、イライラは収まって行きます。
そして、子供から離れましょう。近くにいる事によって怒りは高まります。
数を数えて子供から離れましょう。怒りは収まり、冷静になります。

 

書いて怒りを鎮める

人は文字を書くことにより認識します。
だから、ノートに怒りを書きましょう。
そうすることによって怒りも書いている最中に収まります。
そして、なんでこんな事で怒っていたのだろうと思います。
だから、ノートに怒りを書き込みましょう。そして書いた内容を分析して明日に繋げましょう。

 

子供に期待し過ぎない

親は子供に期待しすぎるとイライラしてしまいます。
子供に期待したいものですが、過度な期待はやめましょう。
出来なかったとき過度な怒りが出てしまいます。
過度な期待を持たない様にしましょう。

 

空腹状態を無くす

空腹感はイライラの元です。
お腹が減っているとイライラしてしまいますので、空腹になったら何か食べましょう。空腹感によって人にキレてしまいます。必ず何か食べましょう。空腹感はキレる原因です。気をつけましょう。

 

睡眠不足はイライラの原因

寝不足はイライラする原因です。
規則正しく睡眠時間を取りましょう。睡眠をしっかりとることによって、気持ちが穏やかになります。睡眠時間をしっかり取りましょう。

 

運動をしてスッキリしよう

身体を動かすことによって身も心もスッキリします。
スポーツやジムなどを通して気持ちをスッキリさせましょう。そうすることによってイライラが減ります。

 

ガムを噛んで落ち着こう

ガムを噛むとイライラが減ります。空腹感をごまかすことが出来ますので効果的です。イライラしやすい方はガムを噛みましょう。

 

ストレス発散をしよう

イライラする人は総じてストレス発散が出来ていません。ストレスを溜めるのは家族にも自分にも悪影響です、自分が好きな事をして気持ちをさっぱり綺麗にしましょう。そうすることで、イライラが軽減し子供に怒ることは減るでしょう。

 

スポンサーリンク

子供にキレない方法は日常的にも使える

キレない方法は何にでも応用できます。
日頃からイライラしがちな人は応用してみて下さい。
怒ることは理性を失った状況ですので、いかに冷静でいられるかが子供と良好な仲でいる秘訣です。
親子関係が良好だと毎日楽しいので怒らない方法を用いて良好な関係を築いてください。

 

 

自動サイズレスポンシブ




自動サイズレスポンシブ




フォローお願いします。

こちらも合わせて読んでみてください

 

【Twitterつぶやき中!】

Twitterタイムライン


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

purejijii

ピュアじじいです。花形部署から左遷され共通部門に異動。365日定時退社を実施中。低賃金のため副業を志す。ブログ100万PV目指し中!そして昨年息子が産まれ1歳になります。息子の子育て、物レビュー、雑記等を書いて行きたい思いますのでよろしくお願いします!

オススメ記事

1

こんにちわ、ピュアじじいです。 結婚して息子が産まれて、毎日忙しい毎日を過ごしています。 何かとお金も掛かり、不要なお金 ...

2

2017年、もう終わりですね。振り返る時期に来てまいりました。今年も一杯通販で買いました。ピュアじじいが買って良かった物 ...

3

スポンサーリンク 目 次2017から2018年!最新加湿器オススメ10選!インフルエンザ対策!最新加湿器オススメ10選! ...

-子育て, 生活

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2019 All Rights Reserved.