楽天モーション

仕事 生活

選択的週休3日制のメリット、デメリットについて考察を紹介します

投稿日:2021年9月28日 更新日:

こんにちわ
選択的週休3日制の議論が白熱していますね。
そこでこんなツイートをしました。

塩野義、希望者は週休3日制に

塩野義いいね。素晴らしい#Yahooニュース
https://t.co/7EdKun4ONt

— ピュアじじい (@purejijii_com) September 21, 2021

週休3日制導入で
・給与8割減
・有給8割減
・評価は週休2日制に勝てない
・休みが増えても仕事量は変わらない
・風当たりが強くなる

結論、ダラダラ週休2日仕事を引き伸ばした方が評価は高い。
時短勤務と同じ考え方になる。取得者は損する扱いになる。#週休3日制

— ピュアじじい (@purejijii_com) September 21, 2021

週休3日制と時短勤務の関係性についての話https://t.co/nBsATjcZ5x#週休3日制

— ピュアじじい (@purejijii_com) September 22, 2021

 

 

メリットデメリットについて記載しましたが、詳細に記載して行きたいと思いますのでご覧ください。

スポンサーリンク

選択的週休3日制度とは!?

週休3日か週休2日を選べる制度です。週休3日の場合は給料減額等が各企業によって発生する場合があります。減額が無い会社もあります。自由な働き方として2021年度頃から話題として挙がっています。既に導入されている企業もある様で、多くの休みを取りたい人にとっては良い制度な様です。逆に3日を選択すると給料減額が発生しますので選べ無い方も多いと思います。一番良いのは減額無の週休3日ですね。企業の人件費削減だけの目的にはなってほしくありません。

 

 

週休3日制度のメリット、デメリット

メリット

海外旅行を視野に入れる事が出来る
休みが3日もあれば+有給を使えば海外旅行に行くことが出来ますね。世界どこでも行けるのではないでしょうか。夢が広がりますよね。

 

1週間旅行が身近になる
有給4日使えば長期旅行も行ける訳です。旅行好きには最高ですね。

ブルーマンデーが無くなる
月曜日の嫌な感じが無くなりますね。もしかしたら火曜日が嫌になるかも・・・。日曜日のサザエさんも好きになるかも。

ストレスが減る
1日減るだけでもストレスは減ります。週5日は働き過ぎです。もっと働く時間は少ない方が良いです。パソコンは知能労働なので毎日パソコンと見つめあっている人は働き過ぎです。

テレワークと併用で出社日が減る
テレワーク2日、休み3日、出勤2日であれば調子が良いですよね。

仕事のオンとオフのバランスがとれる
5日仕事ってうんざりしませんか?でも4日仕事なら頑張れますよね。

趣味に費やす時間が増える
毎週1日は趣味の時間として利用するのはいかがでしょうか。

税金対策として給料調整ができる
週休3日になると給料8割にする企業だったら 例1000万 → 800万減額
給料が高すぎても損する場合がありますから、その点対策になるでしょう。

 

 

デメリット

給与が減る可能性がある※(企業による)
1日休むので2割ぐらいは減る可能性がある。

有給が減る可能性がある※(企業による)
1日休むので有給自体も減らされる可能性がある

評価で不利になる可能性がある※(企業による)
仕事量が週休2日の方が多いため悪く比較されてしまうだろう

休みが増えても実質仕事量は変わらない可能性がある※(企業による)
仕事量は変わらないだろう。でもおかしかったら反論した方が良い。

週休3日を利用していない人からの風当たりが強くなる可能性がある※(企業による)
使っていない人が団結して風当たりを強くする場合がある。

 

 

スポンサーリンク

週休3日制と時短勤務の関係性

何が関係性あると思いますか?
休んでいることが共通点ですね。

私は時短勤務を1時間利用しています。
そのため週5時間は給与減額、有給を減らされています(会社によっては違うようです)
そして評価も周囲と比べると差別されている気がします。
同じ時間働かないと同等の評価をされないのです。

一ついるのは出世したいのであれば週休3日はおすすめできません。どうしても人の目は週休2日仕事をしている人を評価します。平等ではありません。不平等ですがしょうがないですね。

仕事量も違うため段々疎外感も感じる様になるし、皆が週休3日を利用しないとこの制度はうまく回らないと思います。多様性が大事と言われていますが、日本は多様性ではない。だからこそ、ちょっとの休み1日追加でさえ差別が起きてしまうのだ。

週休3日は諸刃の剣なのだ。
使えばストレスも減る。だが、周囲に敵を作る可能性もある。無難なのは使わない事だ。でも私だったら利用している。休みは多い方が良いからだ。日本社会が週休2日から週休3日以上になれば、ぎすぎすした社会が変わるのではないかとか思うので、休みが多い世の中になればいいと思う。

 

キャリアデザインなら【ニューキャリア】



自動サイズレスポンシブ




自動サイズレスポンシブ




ブログ応援よろしくお願いします。
Amazon欲しい物リスト

フォローお願いします。

【Twitterフォローお願いします。】

Twitterタイムライン



オススメ記事

1

こんにちわ、ピュアじじいです。 結婚して息子が産まれて、毎日忙しい毎日を過ごしています。 何かとお金も掛かり、不要なお金 ...

2

2017年、もう終わりですね。振り返る時期に来てまいりました。今年も一杯通販で買いました。ピュアじじいが買って良かった物 ...

3

スポンサーリンク 目 次2017から2018年!最新加湿器オススメ10選!インフルエンザ対策!最新加湿器オススメ10選! ...

-仕事, 生活

Copyright© ピュアじじいの子育て奮闘記 , 2021 All Rights Reserved.